賛同して頂ける方を募集します


「安全保障関連法を憂慮する横浜国立大学有志の会」は、賛同してくださる方を募っています。


この会は、今回の安全保障関連法の内容や成立までの審議のあり方などに疑問をもち・憂慮する本学関係者が、孤立して黙認するのではなく、相互に横のつながりをもつことによって、不安・懸念・意見を交換できるように、との想いから生まれたものです。会員の政治的信条は自由ですが、会としていかなる政治的党派にも属しているものではありません。


冒頭ページの「憂慮する声明」の趣旨をご理解くださり、ご賛同いただける方は、以下のフォームにご記入の上、ご送信ください。


教員・職員(常勤・非常勤、現職・退職者を問わず)、学生(学部生・大学院生・留学生・研究生その他を問わず)、卒業生など、およそ本学と関係のある方々に門戸を開きます。


メモ: * は入力必須項目です